「初めて薬局に勤めることになったんだけど、どんな服を着ていったらいいか分からない」

「白衣を手配してくれるとは言っていたけれど、白衣の下にはどんな服を着ていったらいいんだろう」


初出勤で聞くに聞けず、悩んだのが懐かしい思い出です……(;’∀’)


調剤薬局勤務歴5年

調剤薬局転職3回


そんな私が、疑問にお答えします。

なお、私自身は事務員として働いています。しかし、勤めるときの服装に関しては白衣の色以外は薬剤師さんともあまり変わりませんので、今回のタイトルは事務員と限定せず 『薬局で勤めるとき』としています。ご留意ください。


調剤薬局で勤めるときの服装について


私が勤めてきた薬局さんを総じて結論からいうと、男性はシャツ+ネクタイ、女性はオフィスカジュアルが無難です。

ただし、これにはパターンがありますので必ず会社の規定を確認してください。


社内規定がないケース

社内規定があるケース


順番に説明していきます。


社内規定がないケース


男性はシャツ+ネクタイ、女性はオフィスカジュアルがこれに当たります。


例えば、個人で開局している薬局さんとかですね。

事前に聞けるならば聞いたり、面接してくれた薬剤師さんの服装をちらっと確認できるようならば、してみるのがベター。


華美でない程度に着ていけば大丈夫です。

「こうしてほしい」「こんなでいいよ」というのがあったら、先方から言ってくれますから。とりあえず初日は上記のように無難に着て行って、様子を見てみてください。


ちなみに私が勤めたところの店長(管理薬剤師)さんは、ボーダーTシャツにカーゴパンツ+白衣という合わせでした(笑)。


社内規定があるケース


チェーンとなるとこのパターンが多いです。

 

内定の電話で説明されるか、あるいは内定通知諸々の書類の中に「服装について」が同封されています。

その場合は、その規定に従って着てください。


男性は、無地のTシャツ+ズボンの場合とか、スーツの場合がありました。

女性は、無地のTシャツ+ズボンの場合(事務員さんの場合は事務員用の制服を用意しているところもあり)、あとはスキニ―系NGとか、スカートは膝丈とか、色の指定まであるところもあります。こればかりは薬局さんによりけりです。


おしゃれ好きな方は「えー……」と言いたくなるかも(;・∀・)

とはいえ、全くおしゃれができないわけではありませんのでご安心を。

髪の色もアクセサリーも規定があるところはありますが、現場の事務員さんや薬剤師さんを見つつ、「ボーダーライン」を見極めてみてください。

みなさん清潔におしゃれに着こなしていますので(´ω`*)


おまけ:靴はどうしているの?


靴は薬局側で用意する場合と、自分で用意する場合があります。

 

これに関しては大体指示があります。

基本、白衣を着るときに履きかえますので、外履きとは別に用意することになります。

個人の薬局さんでは、動きやすいようにスニーカーでした。チェーン店ではナースシューズ(ぽいサンダル)が多かったです。参考までに。



まとめ


調剤薬局で勤めるときの服装について

男性はシャツ+ネクタイ、女性はオフィスカジュアルが無難

社内規定がないケース:上記のように着ていけば大きな問題はないはずです(事前に確認できる場合はしたらベター)

社内規定があるケース:社内規定通りに着て行きましょう

※華美にならないように。清潔を意識するのがポイント


余談ですが、白衣を羽織るので冬はあまり厚着をしてしまうと暑いです。

重ね着する方が自分で調節できるのでオススメ (=゚ω゚)

少しでも参考になりましたら(*´ω`*)